• Yuri Miyazaki

気取らず変によそよそしくなく整然とし過ぎてなく、いろんなものが伸びほうだいになっていたりゆらゆら揺れたりからみあったり。

ざっかけない、けれどほったらかしではなく世話がちゃんとされている。

そんな、小さくてもいいから私だけの秘密の庭を作りたくなっている。

時間をかけてゆっくり育てたい、庭以外のいろんなことも。

頂き物のかわいい器が出てきた。

部屋の隅を育てた植物で飾ろう。器に新鮮な野菜や果物を盛ろう。

静かな空気、裏から聞こえてくる水音に虫の音が重なり、ごはんが以前の倍ほどおいしく感じる。

縁側にシソの葉が生えているのでパッと積んでさっと洗ってほぼ毎日どこかの器に添えている。

料理熱が久しぶりに訪れている近ごろ。


© 2014 by Yuri Miyazaki

宮崎友里 / 刺繍絵

  • instagram/ikka_riri